FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


湯の峰温泉 (旅行その3)

わたらせ温泉から出たら丁度良い時間になったので宿に行く。

温泉民宿 やまね

「ゲストハウス」とも書かれてるので海外からのお客さんも多いのだろう・・。
玄関を入ると、ベルを鳴らしてくださいって・・・。
さすが、昔ながらの民宿。

 11_20120714023135.jpg

ベルを鳴らすと宿の人が出てきて部屋に案内される。
部屋の広さは4畳半。 トイレは共同。
テーブルと布団二組敷いたら余裕なし((爆))
用意されてるのは、タオルと浴衣のみ。バスタオル・歯ブラシは持参。
夕食の時間は18時からで、料理の準備が出来たら呼びに来てくれる。
まずは、お風呂へ。

9.jpg

10.jpg


洗い場があるが、一人がやっとかも・・・(・。・;

源泉掛け流しで温度は高め。 まぜ棒でまぜるが熱くて入れない。
ここでもホースと仲良く風呂に入る。
公衆浴場のくすり湯と同じ。
結局、公衆浴場に入らなくても良かったのだ(・。・;
硫黄の臭いが強い!!

風呂から上がったら夕食の時間まで寝る。熟睡!!

夕食は、一階の部屋。
食におかみさんのこだわりがビッシリ!!

食事にノックアウト  

ここの宿にして良かったと思う瞬間でもあった(#^.^#)v

朝食は温泉粥。 
こんなに美味しいものなんだと感動する。

そして食後のコーヒー。
温泉コーヒー。
なんと!! インスタントコーヒー ネスカフェ((爆))
自分で作るのだ!! おかわり自由。
ネスカフェのつもりで飲んだら、味が全然違う。
お湯の違いでこんなに違うものかと思う一瞬でもあった。
「これで茶店出来るんじゃないか?」って思わせるぐらい美味しかった。
味が非常にまろやか♪

食事を終え、帰る準備をして宿をあとにする。

湯の峰温泉に来たらまたここに泊まるぞ(#^.^#)
関連記事


コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/04/19(金) 17:35 | | #[ 編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://altec2005.blog58.fc2.com/tb.php/360-370c93c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。